新型シボレーボルト、今度はEVなのか?

新型シボレーボルト、今度はEVなのか?

新型シボレーボルトはEVなのか?

米国の自動車最大手、GMのシボレーブランドは2015年1月12日、米国で開幕したデトロイトモーターショー15において、新型『ボルト』を初公開した。

 

新型シボレーボルトは今回が2代目ということになりますが、初代は2010年に登場したので、5年ぶりの新型ですね。

 

シボレーボルトと言えば、初代当時、GM初のPHV(プラグインハイブリッド)として話題を集めましたが、EV走行や燃費に関して、GMとEPAの見解が食い違うなど、スッタモンダあったり、そのせいかどうかは判らないけど計画を大幅に下回る販売で、GMは一時帰休を余儀なくされるなど、初代の生い立ちは決して順風満帆ではなかったですね。

 

鳴り物入りで登場した割には、スタイルもイマイチ古臭い感じで、当時未開拓だったPHV市場を活性化するには至りませんでした。

 

これは後の2012年に市販された、プリウスのPHVも同様で、どうもこのPHVってユーザーに浸透しないんですよね。

 

その理由はやっぱりEV走行距離の短さですね。

 

今回の新型ボルトも、EVでの走行距離は80kmだそうですが、まあ実際のところではせいぜい50km行けばいい方じゃないでしょうか。

 

電池が切れそうになったらエンジンが始動・発電するレンジエクステンダーですかね?

 

そういえば初代ボルトは、レンジエクステンダーだと最初言っていたのですが、EPAが調べたらエンジンで走行するモードもあるじゃねぇか!!みたいな事実が発覚し、純粋なEVではないといった話で揉めてましたね。

 

新型シボレーボルトに搭載するエンジンは、4気筒の1.5リットルの直噴ユニットだそうですから、こりゃあ間違いなく走行にも使いますね。

 

レンジエクステンダーとshて発電だけに使うエンジンだったら、そんなゴージャスなスペックは要らないでしょう。

 

 

スタイリングは悪くも無いけど良くも無い

 

初代のボルトのイメージをちょっと残した感じのする、新型ボルトのスタイリングですが、まあこれといった特徴も無く、アメリカ人が好きな昆虫系の顔つきが特徴かと。

 

しかし、CAFEへの適合という観点から、PHVはGMに必要な車なんでしょうけど、今のアメリカというかGMならこれを世に出さなくても、もっとかっこよくてダイナミックなPHVもしくはEVとか作れたんじゃないのかなと思ったりしますがどうなんでしょうね。

 

シェールオイルの大規模増産などを背景に、原油は下がる一方で、アメリカ国内のガソリン価格もさぞかし安くなってるでしょうから、古き良きアメリカを象徴するでっかいアメ車がまた売れるんでしょうね。

 

でも最近のアメ車って、でっかいけど何気に燃費いいし、昔みたいにV8 5リットルOHVなんていう代物じゃなくて、結構普通のエンジンだったりするもんね。

 

アメ車っぽさはないのかなと思ったりしますがどうなんでしょう?

 

自動車,新車

 

画像引用:レスポンス

 

 

自動車,新車

自動車,新車

私が買い替えを機に、愛車のプリウスを一括査定で複数の買取業者に見積もってもらったところ、下取り価格よりも33万円も高く売る事が出来ました。

 

また、買取業者間でも見積もり額の差が最大で28万3000円もありました。

 

車を売る時には、下取だけではなく「一社でも多くの査定金額を比較すること」が重要だと判りました。

 

私が利用したのは「かんたん車査定ガイド」という一括査定見積もりサービスです。

 

申し込みはわずか1分、すぐに一番高い査定金額が判ります。

 

自動車,新車

 

「かんたん車査定ガイド」で一括査定できる買取会社(一部抜粋)

自動車,新車

関連ページ

新成人はプリウスが欲しいとか。。
最新の自動車に関する様々な話題を中心に、感じたことなどを綴っています
スズキハスラーが売れる理由
最新の自動車に関する様々な話題の中から、スズキハスラーが売れる理由について紹介しています。
マツダCX-3の価格がわかったが。。
最新の自動車に関する様々な話題を中心に、感じたことなどを綴っています。待望のマツダCX-3の価格が判明!!したけど。。
トヨタの燃料電池車「ミライ」の受注が好調
最新の自動車に関する様々な話題を中心に、感じたことなどを綴っています。話題の燃料電池自動車トヨタ「MIRAI」の受注に関する情報です
ガソリン安で息を吹き返すピックアップトラック
最新の自動車に関する様々な話題を中心に、感じたことなどを綴っています。アメリカではガソリン安を受けて、ピックアップトラックの販売が好調です。
トヨタ新型アルファード/ベルファイア!顔が。。
最新の自動車に関する様々な話題を中心に、感じたことなどを綴っています。トヨタ新型アルファード/ベルファイアが発表になりました!さてその評価はいかに?
マツダ アテンザ / CX-5 改良新型の、マツダコネクトは如何に?
最新の自動車に関する様々な話題として、マツダ アテンザ / CX-5 改良新型の、マツダコネクトについて紹介しています。
新型マツダ ロードスターは「人馬一体」を忘れていないか!?
最新の自動車に関する様々な話題で新型マツダロードスターのプロトタイプの情報を紹介
新型CX−5、スーパーボウルCMで真っ二つに!
最新の自動車に関する様々な話題として、新型マツダCX−5のスーパーボウルCMを紹介しています。
アストンマーティン ヴァンキッシュ、これは本当に心奪われる!
最新の自動車に関する様々な話題でアストンマーティン ヴァンキッシュについての情報などを紹介しています。
ホンダの新型ハイブリッド「ジェイド」は売れるか?
最新の自動車に関する様々な話題で、ホンダから発売された新型ハイブリッド「ジェイド」の話題を紹介しています。
S660プロトタイプの開発責任者は高卒の26歳!素晴らしいが。。
最新の自動車に関する様々な話題を中心に、感じたことなどを綴っています。ホンダS660プロトタイプの開発責任者に関する話題です。

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 車を買う時 車を売る時 車を楽しむ時 自動車の車検 車の廃車 自動車保険